ウェブ解析プラス

CRM(顧客関係管理)を目的とした、KPI設計、アクセス解析、データ分析、ウェブプランニングを行い、顧客満足度の向上、業績アップを目指しています。

ウェブ解析用語「リスティング広告(listing advertisement)」

公開日:2012-12-31

基本的な意味


検索サイトの結果画面に有料で掲載される広告のこと。

追加説明


・通常は一般の検索結果よりも上などの目立つところに配置される。

・人気があるキーワードで検索した画面に出る広告は基本的に値段が高い。

・あまり人気がなくライバルが少ないキーワードで検索した画面に出る広告で、内容と合致したキーワードを見つけることがコストもかからず、効果が高いとされる。

・SEO対策では、1位になることは保障されないが、リスティング広告は一番上に表示されることが保障される。

・SEO対策とリスティング広告の両方をバランスよく利用することがよいとされる。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://webkaiseki.blog.fc2.com/tb.php/117-70d708bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。